MENU

夜景INFO 夜景INFO

四国の夜景ランキング 2022年度版


四国の夜景スポット一覧
1位
道後温泉 空の散歩道の夜景

道後温泉 空の散歩道[ 愛媛県松山市 ]

2008年の道後温泉まつりに合わせて完成された話題の注目スポット。高さ20mの展望遊歩道からは道後温泉一帯を一望でき、雰囲気も抜群です。

2位
屋島 獅子の霊巌の夜景

屋島 獅子の霊巌[ 香川県高松市 ]

夜景を観賞できる展望ポイントが5~6ヶ所もある屋島ドライブウェイですが、最も夜景の美しい場所と知られるのがこの獅子の霊巌です。

3位
峰山公園の夜景

峰山公園[ 香川県高松市 ]

地元のアウトドアスポットとして有名な峰山公園にはアスレチックやキャンプ施設が充実していますが、夜景を観賞できる公園としても有名なようです。

4位
亀老山展望公園の夜景

亀老山展望公園[ 愛媛県今治市 ]

亀老山展望公園にある展望台から今治市や吉海町方面の夜景を見渡せます。来島海峡大橋のライトアップが眺められる場所としても有名です。

5位
桃陵公園の夜景

桃陵公園[ 香川県多度津町 ]

桜の名所として知られ、「さぬき百景」の1つである桃陵公園。一太郎広場とカリヨン広場(アーチ橋)から夜景を眺められます。


6位
眉山の夜景

眉山[ 徳島県徳島市 ]

眉山は標高290mの高さを誇り、徳島市のほぼ中心部にある山です。どの方向から眺めても眉の姿に見えることから、眉山と名づけられたとされています。

7位
屋島 檀ノ浦の夜景

屋島 檀ノ浦[ 香川県高松市 ]

屋島ドライブウェイの料金所から5分ほど進んだ場所にあり、トンネルのちょうど手前に車を停められてる展望台が設けられています。

8位
屋島 談古嶺展望台の夜景

屋島 談古嶺展望台[ 香川県高松市 ]

南嶺駐車場から徒歩で5分ぐらいの場所にある展望台で、檀ノ浦を中心とした夜景を観賞できます。

9位
筆山公園の夜景

筆山公園[ 高知県高知市 ]

筆山は高知城から鏡川を跨いだ場所に位置し、広々とした駐車場から高知市内を中心部の夜景を観賞できます。

10位
青ノ山展望台の夜景

青ノ山展望台[ 香川県宇多津町 ]

丸亀市と宇多津町の境界にある青ノ山の山頂には展望台が整備されており、宇多津町を中心とした大パノラマ夜景が広がります。


11位
角山運動公園 水の広場の夜景

角山運動公園 水の広場[ 香川県坂出市 ]

温水プール横の「水の広場」がビューポイント。瀬戸大橋を中心に化学工場や造船所などの夜景を観賞できます。

12位
松山総合公園 展望広場の夜景

松山総合公園 展望広場[ 愛媛県松山市 ]

松山市政100年を記念して建設された広大な公園。ヨーロッパの城をイメージされた展望塔の下と反対方向の展望広場から松山市内の夜景が見渡せます。駐車場から長時間歩きますが、労力に見合うだけの夜景が楽しめます。

13位
瀬戸風峠の夜景

瀬戸風峠[ 愛媛県松山市 ]

瀬戸風峠は、かつて伊台・五明方面から道後方面へ通じる交通の要所。現在は展望デッキが整備されており、視界はそれほど広くありませんが松山城を中心とした夜景が見渡せます。

14位
西部公園の夜景

西部公園[ 徳島県徳島市 ]

車で眉山に向かう途中にある公園で、道路沿いから視界はそれほど広くありませんが徳島市内を中心とした夜景を観賞できます。

15位
瀬戸大橋記念公園の夜景

瀬戸大橋記念公園[ 香川県坂出市 ]

瀬戸大橋を間近で観賞できる広々とした公園で、夜景デートだけでなく昼間はファミリーがお弁当を持参して休憩できるような雰囲気となっています。


16位
糸山公園展望台の夜景

糸山公園展望台[ 愛媛県今治市 ]

来島海峡大橋を最も間近で見下ろせる糸山公園展望台は駐車場から暗い道を3分ほど歩きますが、訪れるだけの価値がある夜景スポットと言えるでしょう。

17位
亀老山展望公園手前の夜景

亀老山展望公園手前[ 愛媛県今治市 ]

標高307.8mの亀老山展望公園からは今治市と来島海峡大橋のライトアップを眺められます。車を端に停めれば車内からも夜景を楽しめます。

18位
五台山の夜景

五台山[ 高知県高知市 ]

中四国三大夜景にも選定され、四国で最大規模のスケールを誇る夜景スポットがここ五台山です。駐車場から徒歩で3分ぐらいの所に展望台が設けられており、なんと250度近くの視界を誇ります。

19位
龍河洞スカイラインの夜景

龍河洞スカイライン[ 高知県香南市 ]

県内には無料で通行できるスカイラインがあり、この龍河洞スカイラインは展望台こそないものの、道路わきの停車スペースから南国市を中心とした夜景を観賞できます。

20位
常盤公園の夜景

常盤公園[ 香川県坂出市 ]

「天使のすむ丘 サン・アンジェリーナ」がある常盤公園には車内から瀬戸大橋自動車道を眺められるポイントがあり、週末は若いカップルやグループで賑わいます。


【四国の夜景スポットに関するFAQ】

 
四国エリアの夜景スポット一覧